【受験で成功】勉強時間をつくろう

query_builder 2021/06/29
ブログ
make-time

受験は競争。この競争に勝つために大切な戦略の一つは「勉強時間の確保」です。

もちろん、同じ1時間の勉強でも効率の良し悪しで差は生じます。けれども、まずは戦うために必要な時間自体を確保しなければなりません。より多くの勉強時間が確保できれば、受験では圧倒的に優位に立てます!

ここで問題なのは、どうやって多くの勉強時間を確保するのかということです。

結論から言うと、「勉強時間をつくる」ということが重要になります。

勉強時間をつくる


 You will never find time for anything.
 If you want time, you must make it.
 

 どんなことに対しても時間を見つけることはできない。もし時間が欲しいなら、作らなければならない。

 *イギリスの作家Charles Buxton(チャールズ・バクストン)の言葉
 


「時間がない」という言葉をよく耳にしますが、誰しも1日24時間を持っているはずです。一人だけ時間を持ち合わせていないということはないのです。

にもかかわらず「時間がない」と言ってしまうというのはどういう状況なのでしょうか。よく考えて欲しいのですが、答えを言うとこれは「○○をするために割く時間はない」ということなのです。

 もっと言葉を補うと「△△もしないといけないし、□□もしないといけない。なので、○○に割く時間はありません」ということですね。

○○の箇所に「勉強」を当てはめてみると、「△△もしないといけないし、□□もしないといけない。なので、勉強に割く時間はありません」というわけです。もし上手く勉強時間が確保できていないならば、これが勉強時間を得ることができない原因になっています。

本当に受験で合格したいならば、勉強時間の確保は必須です。そして勉強時間が欲しいなら、△△や□□をすることは諦めて、その時間を勉強に割り当てないといけません。

これが「勉強時間をつくる」ということなのです。

まとめ

受験という戦いで勝つためには、まず第一に、何かをやめて、その時間を勉強に充てることです。本当に第一志望校に合格したいならば、必要最低限の睡眠・食事など以外のすべてを勉強に充てる気持ちが大切です。

NEW

  • 【受験で成功】勉強時間をつくろう

    query_builder 2021/06/29
  • 受験で合格するための方法

    query_builder 2021/06/20
  • 浪人をすると決めたときにするべきこと

    query_builder 2021/03/10
  • 【大学受験】問題集の選び方

    query_builder 2021/02/21
  • 共通テストで通用しない勉強法

    query_builder 2021/02/16

CATEGORY

ARCHIVE